講師紹介


アルシアーラ主宰 ライラ(Layla)

 

二児の母であり

女性であることの喜び、

そして、

どの年代でも誰でも踊れるベリーダンス教室を目指している

 

高校・大学と、チアリーディングに力を注ぐ

高校時、全国4位入賞を果たす

大学では同好会を立ち上げ、部活へ

国指定重要文化財である”榛名神社”の神楽殿にてベリーダンスを舞い, 奉納したりレストランショー、音楽イベントなどる。

アイニ―所属講師、YOSHIE氏に師事。

現在はSalima氏に師事しより深いベリーダンスの世界を勉強している。

世界で活躍するダンサーNESMAが監修&出演の舞台「Muwashahat  ~Japan premiere~」のオーディションに合格&出演

 

 

 

★ブログはコチラから★

◆踊りの特徴

チアリーディングの経験と感性を活かし、

力強さと、自身の持つ嫋やかさを合わせ、

日本人ならではの踊りの表現を探究している。
瞬間の感情を練り込み、その場を包み込むような慈しみ、
大地に根付く神木の様な芯を感じさせる。

 

◆活動

2013年に東松山市にベリーダンス教室“アルシアーラ”を設立

東松山を中心に熊谷・鴻巣・小川で活動

 

 

内側からの美と健康を目標に、

「心和のベリーダンス」をスタジオのコンセプトにしている

 

“和”には「踊る側、見る側の混沌」・「感情の共感」・「心躰の平和」

“心”には、秘めた女性性の解放の願いが込められている

 

日本女性の“内に秘めた美”をしなやかな動きで表現し、女性特有の曲線美・感情の混沌を踊りで表現することを目指す

 

ベリーダンスを地域貢献に活かせるよう、

保育士時代の経験を活かし、妊婦さん・子連れOKの教室を始める。